のがみ農場便り

最後の挑戦にむけて

荒田小学校錦江湾横断カヌー。

三女が6年生でいよいよ最後なので、最後くらいは付き合わねばと久しぶりに挑戦することに。

感覚ではわかっていたつもりでも、だんだんとその感覚を体力とともに失ってしまうらしい。

今日は2回目の海練習。先週は天気は悪かったが波も穏やかで、慣れないため疲れたという感じだったが、

今回は波も高く、カヌーへ海水も入ってくる。

転覆しないかハラハラドキドキするし、しかもこの雨で疲労は先週の倍。

ただ、こんなに疲れているのはたまに自分の都合で参加する男親だけ。

子供たちやお母さんたちは結構練習している分だけかなり上手だ。

お父ちゃん、いいとこ見せられるよう練習頑張ります。

11665753_864089070344700_199241497129945270_n11659386_864089137011360_9079911621488797289_n

消化悪すぎ

今日は久しぶりに喜入の当番。

この雨で室内もすごい湿気。飼料もカビがきている。

飼料米を与えるよう指示していたのだが、あれはもったいない。

糞にほぼ全部といっていいくらい出てしまっているじゃないか。

そんなに消化しないのか。

溝辺農場へはうちの母親が炊飯器で暇ひま炊いてくれたのを持っていくので糞に出てくることなんて全くない。

配合に与える分は粉砕してあるもの。これは実際消化できているかは所見ではわからない。

大規模な養豚場では粉砕して与え、消化酵素を添加しているらしいが、確かに手間がかからない。

そっちがいいのかな。

ただ、炊く手間はあるうちは、炊いたほうが断然いいし。

リキッドに混ぜれば、問題なく食べてくれる。

楽をすることはコストがかかるものである。

とりあえずは地道に手間かけていこう。



黒豚の割合

鹿児島県の豚の処理頭数を調べてもらいました。

きっかりではないですが、

約260万頭/年です。

うち黒豚が、約32万頭。

もっと割合が高かったような気がしますが。

頭数はだいたい30万頭なんですね。以前聞いたのとあまり変わらない。

ということは、豚の頭数は上がったのに、黒豚の頭数はそのまま。

黒豚は価値観を下げないちょうどいい数があるんでしょうか。

うちは増やしますけどね。

そのうち・・



ギャラリー
  • 最後の挑戦にむけて
  • 最後の挑戦にむけて
  • 結果は如何に
  • 寄り道したら
  • 寄り道したら
  • 焼酎電車
  • 焼酎電車
  • 焼酎電車
  • 焼酎電車
記事検索