のがみ農場便り

農場の番人に事件発生

ニセレオ
朝7時に昨夜のおはら祭りの掃除。

それから農場に行きました。

実は、農場の番犬レオが先週の木曜日に鎖がちぎれ脱走し行方不明。

どうしても見つからず保健所に問い合わせたところ、牧之原にある畜犬センターに保護されたらしい。

保護された場所は農場のほぼ目の前。1時間も離れた場所に連れて行かれてしまった。警察、保健所、畜犬センターの順だったようだ。

農場長(兄)が引き取りに行ってきたのですが、「どうもあやしい、レオじゃないかも。」見れば見るほどレオではないと聞いていたので、母親とちょうど休みだった妹を連れて確認。

違う。レオじゃない。

なぜ、毎日面倒をみているはずの場長が間違うものか。ふつうあり得ない。

でも間違えて引き取ってきている。レオが変わったのか?

ちょうど同日に3頭保護されたらしいがもう一頭は非常に似ていたものの、首輪や鎖から間違いなくこっち、と判断したという。

帰ったら一目散に自分の小屋に入り、確認後いつもの容器で水も飲んだ。

仕草はほぼ一緒。

昼から牧之原に移動。とにかく外側からでも確認をと思い向かったが、土日は休みで月に2日だけ里親探しのため開けるらしい。今日は建物に入る道路入り口から「カメラ監視中」の文字で道路封鎖。多分勝手に捨てに来る人がいるのでしょう。

ホンモノのレオは「なんで、俺を連れていかない?」と思っていたかも。

妹いわく、「あとの1頭も違うんじゃない?」 確かにそれもある。

真相究明のため、明日も母親を連れて牧之原に向かいます。



大繁盛でした

11月2日、鹿児島おはら祭りの前夜祭に参加しました。

「ホンモノの食研究会」のメンバーとして

「黒豚の丸焼き」を販売。

右手の自由が利かず、要領が悪かったことも功を奏して行列ができてしまいました。

当の本人はとにかく切るのに精一杯。

かなり手はしんどいですが、とにかく嬉しさで今でも気になりません。

会の方、またその社員さんにいろいろとフォローいただきました。

短い時間にも関わらず、わざわざ霧島からも応援に来てもらいました。

みなさん、本当にありがとう。

どなたか、写真ください。

新入りです

ひよこ

農場にひよこが来ました。

場長が上手に部屋を作っていました。

実は、このひよこたち、奄美大島に行く予定だったんです。

しかし、先日の豪雨災害や台風の影響により、船が欠航で港にとどまることになり、荷受先からも送り主からも受け取りをキャンセルされ、居場所がなくなったとのことです。

大きくなったら赤玉の健康卵を産んでくれる品種です。

わけありでうちの農場に来ることになりましたが、しっかり育っておいしい卵を産んでもらいたいものです。

ネコやイタチに襲われなければいいのですが。
ギャラリー
  • コラボ黒豚
  • コラボ黒豚
  • 元気良すぎ
  • 元気良すぎ
  • 元気良すぎ
  • 元気良すぎ
  • 元気良すぎ
  • 学生が丹精込めました。
  • 生でもたべられるなんて
記事検索